【ブラック企業にお勤めの方へ伝える】ホワイト企業の働き方

ホワイト企業の働き方

毎日家に帰るのが深夜になる。

晩御飯は0時前後の日高屋や富士そば。

そこで飲むハイボールだけが唯一の癒し。

私も東京にいたときはこんな生活をしていました。土曜日も出社することもあり、気持ちが落ち込んでいることも多かったです。

仕事に疲れたら、「極端に休む」のが最善な理由とは?

現在、そんな環境を脱して、私はホワイト企業に勤めています。

一言でいうなら、楽。ホワイト企業はストレスがめちゃくちゃ少ないです。

今回はその働き方を紹介します。

ブラック企業マジでつらい、、、と思う人は、今の環境が全てではないと感じてもらえたら幸いです。

目次

勤務形態

☆テレワークと出勤の混合スタイル

大体週1日出社、4日テレワークです。

労働時間

フレックスタイム制
11時~15時がコアタイムで、それ以外は日によって働く時間を調整可能です。月の最低労働時間を満たせばOKです。

勤務

シフト制。土曜出社で月曜休みも可能です。

有給取得

自由です。申請すれば否認されることはまずありません。
私ももりもり取得しています。

タイムスケジュール

1日のタイムスケジュールをご紹介します。
大まかにテレワークの日と出社の日に分けて書いています。

【共通】
5時半 起きる
・ストレッチ
・フログ書く
7時 朝食
8時15分 出立
8時半 子どもを保育園へ

【テレワーク日】
8時55分 カフェへ
・仕事 
12時15分 家に戻る
・HIIT
12時30分 昼食
13時半 ダラダラ
14時 寝る
14時15分 起きる
14時半 
・仕事
18時 終業
18時40分 風呂
19時半 夕食
20時 片付け
20時半 子どもと遊ぶ・読書
21時 スマホ封印
21時半 寝る  

【出社日】
9時 カフェ
・仕事
11時半 出社
12時 昼食
・仕事
18時 終業
18時半 帰宅
19時 風呂
20時 夕食
20時半 片付け
21時 スマホ封印・読書
21時半 寝る

見ての通りですが、テレワークの日はそこまで仕事していません(笑)

昼間は眠たいので少し寝てます。ご飯食べたら眠たくなりますからね。。

また、出社日も丸1日出社しているわけではなく、朝はカフェに寄って仕事したりと結構自由にやっています。別に出社時間が決まっていないため、自分が仕事しやすい環境で仕事すればよいという考えからです。

テレワークを始めてみて気づいたのですが、会社に丸1日出社するのって疲れるんですよね。。。

そこまで仕事があるわけではないのに、何となく仕事している雰囲気出す必要がありますし、集中しているときに周りの人から声をかけられることもありますし。

行き帰りの通勤で疲れてしまうこともあります。雨や雪の日は特につらいです。

なので、テレワークになって良かったなと心底感じています。

なお、会議はweb会議で済ませることが多いです。

もちろんお客様先に行く場合などは直行するときもありますし、郵便物の受け取りにどうしても出社する場合もありますが、大体はこんな感じのスケジュールになっています。

ホワイト企業のメリット

ストレスが少ない

全然ストレスがありません。

上司にも意見・相談しやすい

上司や同僚が人の話をしっかり聞いてくれます。これは外からは見えにくい部分ですが大きいです。

職場の人間関係がギスギスしていると働きにくくてたまったもんじゃないですから。

残業無し

残業はありません。全くありません。

フレックス制ですが18時が一応終業時刻となっているため、通常18時になると皆一斉に仕事をストップします。

逆に何か特別なイベントなどで土曜日に3時間だけ出社した場合などは、平日に3時間分休みを取ることができます。

サービス残業になることが無いので、とてもオンオフはっきりとして働くことができて気に入っています。

ボーナスがちゃんと出る

ボーナスは年2回ちゃんと出ます。

決して多くはない金額ですが、東京でベンチャーで働いていたときは全くなかったので、しっかりもらえるだけでも嬉しいです。

ホワイト企業への転職を考えるなら

転職サイトを使うのも良いですが、本当のホワイト企業を自分で探すとなると大変です。

転職エージェントに相談してみましょう。

・リクルートエージェント
・doda
・マイナビえージェント

などが大手で安心感もあり、求人案件もたくさん持っているのでオススメです。(3社とも登録・利用無料です。)

私も転職3回していますが、この3社を使っていました。(特にdodaの求人案件が自分には合っていて転職を決めました。)


最後に、今、ブラック企業で働かれている方へ。

一生懸命働かれていて、周りが見えなくなることも多いと思います。
私も東京で働いていた時は毎日を乗り越えることに精いっぱいで、他の仕事なんて考える余裕もありませんでした。

でも、転職すれば大きくあなたの仕事、人生は変わります。

実際に私も変わりました。日々の生活で仕事以外のことを見て考える余裕ができたのです。

→残業・残業代の多い、少ないで変わった私の生活

騙されたと思ってまず一歩踏み出してもらえたら嬉しいです。

目次
閉じる